バンクシーの版画をリーズナブルな価格で販売する「BANKSYはWest CountryのPrince? -BANKSY / W.C.P.作品展-」が5月26日より開催

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

Sponsered Link

Sponsered Link

「BANKSYはWest CountryのPrince? -BANKSY / W.C.P.作品展-」が、5月26日(木)~6月6日(月)の日程で、渋谷パルコ5Fの「calif SHIBUYA(カリフ シブヤ)」にて開催されます。

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

今回の企画展は、W.C.P.のバンクシー版画を集めたもので、今やサインなしでも500万円以下では入手不可能なバンクシーのリプロダクション(複製)版画がリーズナブルな価格で販売されます。

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

W.C.P.はWest Country Princeの略。このW.C.P.は、4年ほど前からバンクシーの複製版画の販売を始めましたが、本物と同じく職人が1枚ずつシルクスクリーン技法で刷った版画で、紙質も版画のクオリティも、本物と見比べても遜色がないことから、バンクシー・コレクターの間で高く評価されています。

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

そして不思議なことに、これまで一度もこのW.C.P.複製版画に関して、バンクシーからクレームが出ていないことから、様々な憶測を呼んでいます。

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

また、West Countryとはバンクシーの出身地=ブリストルのことで、「バンクシーはブリストルのプリンスか?」というタイトルが付けられました。

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

なお、バンクシーの作品はロック、パンク、ヒップホップと親和性が高く、反戦、平和をテーマにした作品が少なくないことから、売上金の一部をウクライナへのチャリティーとして寄付することも決定。開場に募金箱が設置されます。なお、寄付金はすべてウクライナ大使館に寄付されるとのことです。。

BANKSYはWest CountryのPrince? -BANKSY / W.C.P.作品展-

BANKSYはWest CountryのPrince?-BANKSY/W.C.P作品展-

場所
calif SHIBUYA(渋谷パルコ5F)
日時
5月26日(木)~6月6日(月)11時~20時
入場料
無料

Link

https://bs-intl.jp/news/2022/05/11/2892/

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link