映画『マイ・ブックショップ』の原作本が発売に

BookFilm 2019.02.27 Text by 編集部

舞台は50年代の英国の保守的な街。そこで唯一の書店を営む女性を描いた映画『マイ・ブックショップ』の原作本が3月1日(金)に発売されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

イギリスの海辺町に初めての本屋を開くべく奮闘するひとりの女性を描いた映画原作『ブックショップ』。本屋開業を阻もうとする保守的な権力者との闘いで儚く、厳しい現実を突きつけられながらも“本や人との大切な出会い”に改めて気づかされる物語で、著者のペネロピ・フィッツジェラルドは本書を含む3作が権威あるブッカー賞にノミネートされ、『テムズ河の人々』で1979年に受賞を果たしました。執筆を始めたのは60歳近くになってからで、それまではサマーヴィル大学を卒業したあとBBCで文学誌の編集者となり、多くの学校で演劇の教鞭も執っていました。2000年4月に83歳でこの世を去っています。

 

 

映画の主演は、ウディ・アレン監督『マッチポイント』で4人の主演のひとりクロエ役などで知られ、今年公開の『メリー・ポピンズ リターンズ』では大人になったジェーンを演じるエミリー・モーティマー。コイシェ監督の『しあわせへのまわり道』の名女優パトリシア・クラークソンは主人公フローレンスの敵役の有力者夫人。そして、『ラブ・アクチュアリー』の元ロックスター役や『パイレーツ・オブ・カリビアン』のデイヴィ・ジョーンズ役で世界中にファンを持つビル・ナイが、ここでは渋い英国紳士の姿を見せています。

 

 

映画を観る前に読むか、観た後に読むか。どちらにせよ、深い余韻をもたらしてくれる原作本です。

 

■Book info
『ブックショップ』

著者 : ペネロピ・フィッツジェラルド
訳者 : 山本やよい
出版社 : ハーパーコリンズ・ジャパン
価格 : 1,700円+税
版型 : 四六判
ページ数 : 192ページ

 

■Film info
『マイ・ブックショップ』

監督 : イザベル・コイシェ
出演 : エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン、ほか

2017年 / イギリス = スペイン= ドイツ / 英語 / 原題 : The Bookshop
配給 : ココロヲ・動かす・映画社○
公開 : 3月7日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
© 2017 Green Films AIE, Diagonal Televisió SLU, A Contracorriente Films SL, Zephyr Films The Bookshop Ltd

 

■Link
http://mybookshop.jp

 

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US