グラスト、ベスティヴァルなど英国をはじめとする海外フェスガイドブック発売中

BookMusic 2019.06.25 Text by 編集部

「フェス×旅」をテーマにした海外フェス完全ガイドブック『THE WORLD FESTIVAL GUIDE』が発売中!

Sponsered Link


Sponsered Link

 

数多くの海外フェスに実際に足を運んだ筆者・津田昌太朗ならではの目線で、40か国・120以上の海外フェスを取り上げ、フェスの臨場感を味わえるオフィシャル写真に加え、現地で撮影したオリジナル写真も多数収録されている『THE WORLD FESTIVAL GUIDE』。グラストンベリーをはじめとする英国のフェスも紹介されており、その特徴や魅力がコンパクトにまとめられています。

 

 

 

■Contents

 

・大型フェス+観光スポット案内
・コーチェラ(アメリカ)、トゥモローランド(ベルギー)、グラストンベリー(イギリス)など大規模フェスをピックアップし、会場周辺の観光地情報もあわせて紹介
・世界のフェスリスト
・アメリカ、ヨーロッパ、アジア、その他エリアに分けて、100以上のフェスをテキストと写真で紹介
・フェスファッションスナップ
・世界中のフェス会場で実際に撮影したお洒落な来場者をスナップ
・アーティストインタビュー
・海外フェスシーンで活躍するコムアイ(水曜日のカンパネラ)とDJ KSUKEのインタビューを収録。日本のフェスとの違いやおすすめの海外フェスなども紹介
・海外フェスグッズ紹介
・海外フェス会場で実際に購入したアイテムを紹介。Tシャツや帽子といった一般的なものから有名ブランドとのコラボ商品といったレアなアイテムも
・フェス用語集
・海外フェスでよく使うワードを「出演アーティスト編」、「事前準備編」、「フェス会場編」にわけて紹介
・海外フェスHOW TO
・巻末には、チケットの取り方からアクセス、宿泊情報などの基本情報から、フェスの選び方から持って行くと便利なアイテムを海外フェス初心者にもわかりやすく紹介。さらに海外フェス初心者からよく聞かれる質問をまとめたQ&Aも掲載

 

収録フェスの一部

・「100以上のステージを楽しめる世界最強のフェス」⇒グラストンベリー(イギリス)
・「宇宙とコンタクトする最先端フェス」⇒ソナー(スペイン)
・「毎年ドレスコードが変わる仮装フェス」⇒ベスティバル(イギリス)
・「フェス会場が豪華クルーズ客船!?」⇒ホーリーシップ!(アメリカ)
・「日本から数時間で海外フェス気分を味わえる」⇒クロッケンフラップ(香港)

 

 

■Book info
『THE WORLD FESTIVAL GUIDE』

 

著者 : 津田昌太朗
出版社 : いろは出版
価格 : 1,600円+税
ページ数 : 180ページ

 

■Link

https://hello-iroha.com/new_item/the-world-festival-guide/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US