ザ・プリミティヴス、4年ぶりとなる来日公演が決定

Music 2018.12.05 Text by 編集部

80年代のUKギターポップにおけるレジェンド・バンド、ザ・プリミティヴスの4年ぶりとなる来日公演が2019年4月に決定しました。

Sponsered Link


Sponsered Link

 

ヒット曲「Crash」を収録したデビュー・アルバム『Lovely』の発売から2018年で30周年を迎えたザ・プリミティヴスが、『Lovely』の全曲を披露するアニバーサリー・ライヴと、数々のヒット曲を特別に選曲したベスト版セットリストからなる2日間のスペシャル公演を開催。

 

『Lovely』は、88年にリリースされ、UKアルバムチャートで6位を記録。そのキャッチーなメロディーと時にラモーンズを感じさせるビート、そして透き通ったトレイシー(Tracy)のキャンディ・ヴォイスは多くの人を魅了し、発売以来、現在までUKギター・ポップにおける名盤として語り継がれています。彼らを知るきっかけとなったデビューアルバムが蘇る瞬間は、ファンならずとも必見でしょう。

 

 

プリミティヴスは、84年にイギリスのコヴェントリーで結成され、ライヴを数回行なった後、初代のヴォーカルであるキエロン(Keiron)が脱退。現ヴォーカルのトレイシー(Tracy Tracy)が加入しました。インディーズで数年活動し、徐々に人気が拡大。デビュー・アルバムでいきなりヒットを飛ばし、80年代のギター・ポップ・シーンを盛り上げた重要バンドとなりました。

 

 

3枚のアルバムを出した後、92年に解散。2009年にベースのスティーヴ(Steve)が他界したことをきっかけに再結成。このライヴの後、出演オファーが殺到。現在でも多くの人がプリミティヴスを支持していることがわかり、17年間の時を経て、復活を遂げました。さらに2014年にはこれまでのサウンド遍歴を統括したかのような、ポップ魂が濃縮されたアルバム『Spin-O-Rama』をリリースし、健在ぶりをアピールしました。

 

 

2017年には4曲入りのEP「New Thrills」を発表して、変わらぬ魅力を振りまき続ける彼女たちの貴重なライヴは必見です!

 

■Live info
THE PRIMITIVES JAPAN TOUR 2019

 

LOVELY 30th ANNIVERSARY SHOW
2019年4月13日(土) 東京・SPACE ODD OPEN 17:00 / START 18:00

THE BEST OF THE PRIMITIVES
2019年4月14日(日) 東京・SPACE ODD OPEN 17:00 / START 18:00

 

先行チケットの購入は→ http://alive.mu/info/theprimitives2019

 

チケットの一般発売は12月12日(水)より

 

■Link
http://alive.mu/info/theprimitives2019

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US