フジロック必見のUKアクト・DAY 2&3

Music 2019.07.16 Text by 編集部

7月26日(金)27日(土)28日(日)の日程で、新潟県湯沢町苗場スキー場で行われるフジロックフェスティバル ’19。2、3日目となる27、28日に出演するUKアクトを紹介!

Sponsered Link


Sponsered Link

 

THE CURE

2018年の結成40周年を経て、今年は「ロックの殿堂」入りも果たしたザ・キュアーがGREEN STAGE最終日のヘッドライナーとして、再び苗場に降臨! 23年ぶりの来日となった2007年のフジロックは伝説のステージに。今年のグラストンベリー・フェスティヴァルでも最終日のヘッドラインを飾った彼らがまたしても伝説を生み出してくれるはず!

 

 

JAMES BLAKE

2016年のGREEN STAGEでの苗場の山に折り重なるようにして降り注いできたサウンド&エコー。3年ぶりのフジロックでは今年2月にリリースした最新アルバム『アシューム・フォーム』を携えて、28日(日)のWHITE STAGEのヘッドラインを飾ります。その最新作とこれまでの名曲、そしてWHITE STAGEが醸し出すアトモスフィアは、ここだけしか体験できないのでお見逃しなく!

 

 

THE COMET IS COMING

サンズ・オブ・ケメットでも活躍するサキソフォニストであり、現行UKジャズ・シーンの中心人物でもあるシャバカ・ハッチングス(キング・シャバカ)率いるザ・コメット・イズ・カミングがフジロックに初お目見え。ダンス・ミュージックのグルーヴ感とロックのカタルシスを併せ持ったかのようなハイブリッドなジャズ・サウンドは、まさにフジロックで聴きたかったもの。大盛り上がり必至の最注目アクトです!

 

 

QUANTIC

ソロ名義としては5年ぶりとなる最新アルバム『アトランティック・オシレーションズ』を6月にリリースしたばかりのクアンティック。フォー・テットやフローティング・ポイントとも共振する、オーガニックに感じるエレクトロニック・サウンドで踊りまくれること間違いなし。おなじみのラテン・テイストのナンバーも期待したいところですね。

 

 

Photo : Taio Konishi

 

■Event info

フジロックフェスティバル ’19

日時 : 2018年7月26日(金) 27日(土) 28日(日) 開場9:00 / 開演11:00 / 終演予定23:00
場所 : 新潟県湯沢町苗場スキー場

 

■Link
http://www.fujirockfestival.com

 

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US