ステレオラブの11年ぶりとなる来日公演が決定!

Music 2019.11.26 Text by 編集部

10年ぶりに再始動したステレオラブが11年ぶりとなる来日公演を東京と大阪で3月に行ないます。

Sponsered Link


Sponsered Link

80年代のギター・ポップ・バンド、マッカーシーに在籍していたギタリスト&ソングライターのティム・ゲインと、英語とフランス語を使い分けながら歌うヴォーカルのレティシア・サディエールを中心として、90年よりロンドンで活動をスタート。クラウト・ロック、ポスト・パンク、ポップ・ミュージック、ラウンジ、ポスト・ロックなど、様々な音楽を網羅した幅広い音楽性でオルタナティヴ・ミュージックを語るのに欠かせないバンドであるステレオラブ。

 

 

その唯一無二のサウンドには音楽ファンのみならず、多くのアーティストがリスペクトを送っています。2009年に活動を休止させますが、2019年に入りバンドは10年ぶりの再始動を発表。過去タイトルから一挙7作品を再発すると共にプリマヴェーラ・サウンド・フェスティヴァルやピッチフォーク・ミュージック・フェスティヴァルなど様々な大型フェス含む大規模なツアーを敢行しました。そして実に11年ぶりとなる来日公演が決定! 東京と大阪で公演を行ないます。

 

■Live info
Streolab Japan Tour 2020

3月16日(月) 東京・LIQUIDROOM OPEN 18:00 / START 19:00
3月17日(火) 大阪・UMEDA SHANGRI-LA OPEN 18:00 / START 19:00

 

■Link
https://smash-jpn.com/

 

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US