THE VIEWのカイル・ファルコナーが初のソロ作を発表!

Music 2018.06.21 Text by 編集部

THE VIEWのフロントマン、カイル・ファルコナーが初のソロ・アルバムを7月にリリースします。

Sponsered Link


Sponsered Link

18歳の時にリリースしたデビュ・ーアルバム『ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ』が英国アルバム・チャートで1位を獲得し、 マーキュリープライズにもノミネート経験があるスコットランドのダンディー出身のバンド、ザ・ビュー。

 

これまで5枚のアルバムを発表してきましたが、2016年に入るとカイルはソロ・アルバムに取りかかりました。

 

そのデビュー・アルバムのタイトルである『ノー・サンキュー』は以前から親交のあるリアム・ギャラガーとタイのプーケットで会った際に、カイルがアイデアとしてアルバムタイトルに言及した際に「もしカイルがこのタイトルを使わないないなら、俺のニュー・アルバムに使うよ」、「自分自身で作ったアルバムだから、バンドへのありがとうでもなく、誰に対してのありがとうでもなく、自分に感謝だな」という会話から生まれたタイトルであり、カイルはリアムのアリーナ・ツアーのゲスト出演として初のソロライヴを行いました。

 

7月27日にリリースされるソロ・アルバムはポール・ウェラーのブラックバーン・スタジオでレコーディング。カサビアンやジェイク・バグを手がけたチャーリー・ラッセルがプロデューサーとして参加しています。

 


 

日本盤には未発表曲3曲をボーナストラックとして収録。また、カイル自身によるセルフライナーノーツも付いています。

 

■Disc info

 

 

Kyle FalConer
『No Thank You』
Vinyl Junkie Recordings

日本盤のみのボーナストラック3曲を含む全14曲収録
英歌詞・対訳・カイル本人による解説付

 

収録曲
01. Poor Me
02. Kelly
03. Avalanche
04. The Therapist
05. Japanese Girl
06. Confusion
07. Family Tree
08. Jekyll Down Your Hyde
09. Lily Anne
10. Madonna’s Makeup
11. Last Bus Home

[日本盤ボーナストラック]
12. Your Gonna Miss The Rhythm
13. Last One Living
14. Mountain

 

■Link

http://vinyl-junkie.com/label/kylefalconer/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US