『ダウントン・アビー』の舞台ハイクレア城の貸切りツアーが実現!

Travel 2018.09.08 Text by 編集部

黄葉の時期にコッツウォルズとロンドン、さらに『ダウントン・アビー』の舞台ハイクレア城の貸切り午餐会付きのツアーが、ワールド航空サービス主催で10月22、23日出発で開催されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

『ダウントン・アビー』の世界的な人気を受けて、現在も一般見学の予約が難しいハイクレア城。通常は団体での観光予約すらも非常に困難なハイクレア城を、このツアーに参加された方だけのために貸し切るという何とも贅沢な時間を過ごすことができます。

 

メインダイニングでの午餐会はカーナヴォン伯爵邸のバトラーによってサーヴされます。

 

グランサム伯爵一家と愛犬アイシスの憩いの場であるライブラリー

 

ドラマでもおなじみのサルーン

 

クローリー家がテーブルを囲んだメインダイニングでの午餐会、そしてグランサム伯爵の執務室を兼ねていたライブラリーやティータイムを楽しんだサルーンなど館内の特別貸切り見学、美しい庭園の散策を楽しむことができます。映像の中の世界をリアルに体験できる、またとないチャンスになりそうですね!

 

素敵な家並みが続くバンプトン村。©VisitEngland-Heart of Devon-Tony Howell

 

さらに『ダウントン・アビー』の“ダウントン村”のロケ地となったバンプトン村、昔ながらの小さな村の風情がそのまま残るスウィングブルック村での散策や、「コッツウォルズの宝石」と称されているブロードウェイの老舗高級ホテル「リゴンアームズ」に宿泊。この時期のコッツウォルズの村々は、黄葉とはちみつ色の建物が実に絵になる最高のシーズンです。

 

朝、夕方の観光客が少ない時間帯に中世にタイムスリップしたかのような街並みを満喫できるブロードウェイ

 

また、9日間の日程の「歴史と伝統の街々と秋のテムズ河畔の旅」では伝統ある大学街のオックスフォード、ロイヤル・ウェディングで世界の話題となったウインザー、エリザベス女王も観覧に来るヘンリー・レガッタの開催地であるヘンリー・オン・テムズなどのテムズ河畔の美しい街も訪れます。

 

めったに叶うことがないハイクレア城貸し切りをはじめ、英国の魅力を凝縮されたツアー。『ダウントン・アビー』の映画化も決定し、さらに人気が高まることはまちがいありませんので、今回の機会をお見逃しなく!

 

「黄葉のコッツウォルズとロンドン【7日間の旅】」の詳細は⇒ https://www.wastours.jp/tour/d/EB084T_18S.html#ryokin

 

「歴史と伝統の街々と秋のテムズ河畔の旅【9日間の旅】」の詳細は⇒ https://www.wastours.jp/tour/d/EB076T_18S.html#ryokin

 

■Link
https://www.wastours.jp/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US