バンクシーの新作がロイヤル・アカデミー・オブ・アーツのサマー・エキシビションで展示!

Art 2019.06.13 Text by 編集部

ピカデリーにあるロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ(英国王立芸術院)のサマー・エキシビションが6月10日より開催され、バンクシーの新作が展示されています。

Sponsered Link


Sponsered Link

 

1769年から続く夏恒例のエキシビションで、昨年に創立250周年を迎えました。2019年はポリー・モーガン、チャールズ・エイヴリー、マット・コリショウ、マーカス・ハーヴェイ、トレイシー・エミンらの作品が1500点以上展示されています。その中でもひときわ話題を呼んでいるのが、バンクシーの新作です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksyさん(@banksy)がシェアした投稿

 

ヒースロー空港の税関に描かれたグラフィティで、「KEEP OUT」の「T」を使ってネズミが鍵を壊そうとしています。会期は8月12日まで。今夏、渡英される方は、バンクシーをはじめ、英国の現代美術に触れるまたとないチャンスですので、お見逃しなく!

 

■Link
https://www.royalacademy.org.uk/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US