イギリスの羊毛の魅力を伝える「英国の羊展」開催

Fashion 2019.02.20 Text by 編集部

日本の毛織物の原点とも言える、イギリスの羊毛の魅力を伝える「英国の羊展」が2月21日(木)より開催されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

 

登録されている品種だけでも60種を超える英国の羊毛。その多彩な羊毛からシェットランドレース、フェアアイルセーター、ガーンジーセーター、アランセーター、ツイード、タータンなどが織られています。明治時代に発祥した日本の毛織物産業、そしてホームスパンは英国の毛織物を手本にしながら発展してきました。

 

「英国の羊展」では、英国のフリースと、そこから生まれた織物や編物、そして英国羊毛が会場いっぱいに並べられ、日本と英国の文化交流の百年を、羊毛とその毛織物から体験する展覧会となります。期間中は会場内で関連書籍や羊毛を使った作品、英国羊毛・フリースの販売も行われるとのこと。また、2月21日(木)、22日(金)、24日(日)にはギャラリートークも開催。羊毛を通して英国文化に触れる、またとない機会をお見逃しなく。

 


 

■Event info

英国の羊展
日時 : 2月21日(木)〜24日(日)10時〜18時(最終日は17時まで)
場所 : kokoa 京都市国際交流会館 2F 姉妹都市コーナー展示室(京都市左京区粟田口鳥居町2-1)
入場料 : 無料

 

■Link

https://spinnuts.kyoto.jp/2018/12/27/1902eikoku/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US