世界唯一のポップアップスペース「Lush Holiday Market」がLUSH 新宿店に登場

Fashion 2020.11.21 Text by 編集部

ラッシュ商品の原材料を使ったヴィーガンスイーツや、エシカルな雑貨など、日本各地から取り寄せたアイテムを含め合計1,000種類以上の特別商品を販売するポップアップスペース「Lush Holiday Market」が11月21日(土)から12月25日(金)の期間限定でLUSH 新宿店に登場。

Sponsered Link


Sponsered Link

LUSH(ラッシュ)は新鮮な野菜や果物を使った100%ベジタリアンに対応した英国生まれのナチュラルコスメブランドです。約9割の商品がヴィーガン対応です。

 

エッセンシャルオイルをふんだんに使用し、動物実験をせず、可能な限り合成保存料に頼らない処方で手作りしたスキンケア、ヘアケア、バス製品などですべての人の健やかな肌や髪のために役立ちたいと考えられています。

 

原材料の新鮮さ、本質的な意味においてオーガニックであることに価値をおいて開発される商品は、フレッシュなうちに使用することで原材料の効果を最大限実感することができます。

 

「ラッシュ」の名が示す通り、毎日の生活を「みずみずしく豊か」に、よりハッピーでヘルシーなものにしたいと考え、倫理的であること、そしてサステナビリティのその先を目指し、原材料調達から商品開発やパッケージの資材調達など、リジェネレイティブであること(再生可能性)を最優先にあらゆる企業活動を行っています。

 

LUSH新宿店

 

11月21日(土)から12月25日(金)までの期間、世界にひとつのポップアップスペース「Lush Holiday Market(ラッシュ ホリデーマーケット)」を、アジア最大の旗艦店であるLUSH 新宿店で展開。

 

この「Lush Holiday Market」は、LUSH 新宿店の1階から3階のフロアを使って、ラッシュのシーズン限定ギフトアイテムを含む954種類の商品に加え、ラッシュの原材料や資材調達先である日本各地のサプライヤーやパートナー企業などから取り寄せたホリデーシーズンにぴったりなアイテム87種が取り揃えられた期間限定のスペースになっています。

 

自分へのご褒美はもちろん、コロナ禍での帰歳暮や大切な人への贈り物など、風呂敷アイテムKnot Wrap(ノットラップ)やリユース可能な限定ラッピングなどとの組み合わせにより、世界にひとつのギフトを作ることができます。

 

「ローカル」「コミュニティ」「リジェネレーション」をコンセプトにした商品セレクション

 

「Lush Holiday Market」で販売される商品は、「ローカル」「コミュニティ」「リジェネレーション※1」をコンセプトにセレクション。「フレッシュ」と「エシックス(倫理観)」を軸に、日本国内ではLUSH 新宿店のみで展開される100%国内生産したオーガニックフラワーの販売サービス「Lush Flowers」から、日本の自然の恵みをふんだんに使った季節を彩るスワッグ3種を2020年のホリデーコレクションとして販売。

蜜蝋キャンドル

蜜蝋キャンドル

また、ラッシュの商品に使われている原材料の生産者による無農薬・無化学肥料で育てられたお茶や各種フルーツドリンク、フェアトレードコーヒー、さらに、ラッシュの原材料を使ったヴィーガンクッキーなどの各種スイーツに加えて、ラッシュのリップスクラブにも使用しているヴィーガン対応の砂糖でできた飴、各種商品に使用しているみかんやパイナップルといったドライフルーツなど、ラッシュの原材料へのこだわりを垣間見ることができる食品やドリンクのセレクションも幅広く展開されています。

 

そのほか、ファブリックアイテムの数々やキャンドル、ホリデーオーナメントといったエシカルな素材にこだわった雑貨なども多数展開。

森林保全に繋がる国産スギのオーナメント

森林保全に繋がる国産スギのオーナメント

 

全商品のセレクションおよび各商品のストーリーに関する情報は、ラッシュ公式サイト内、Lush Holiday Marketに関するページをチェック。

 

■LINK

https://jn.lush.com/article/lush-shinjuku-holiday-market


Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US