ブリティッシュ・エアウェイズとグローブ・トロッターのコラボモデルが数量限定で登場

FashionTravel 2021.02.04 Text by 編集部

ブリティッシュ・エアウェイズとグローブ・トロッターが、ブリティッシュ・エアウェイズのBOAC 747の引退を記念して、限定トラベルケース“BOAC Speedbird”を製作しました。

Sponsered Link


Sponsered Link

British Overseas Airways Corporation(略称:BOAC)は、日本語名で英国海外航空とされていた、1939年から1974年までイギリスに存在した国営航空会社です。英国欧州航空と合併して、現在のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)となりました。

 

BOAC、そしてブリティッシュ・エアウェイズとグローブ・トロッター社は、何十年にもわたるコラボレーションの歴史があります。1960年代には、グローブ・トロッターはBOACのクルーがその強度と耐久性から、とても大切にしていたトラベルケースのブランドでした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

British Airways(@british_airways)がシェアした投稿

 

元BOACのキャビンアテンダント、ヒラリー・ファーリッシュは、旅先での想い出のステッカーで埋め尽くされた、彼女の1960年代のトラベルケースにインスピレーションを得て、グローブ・トロッターとのコラボレーションコレクションを発売し、人気を博しました。

 

また、“空の女王”として知られるボーイング747は、1970年代から1990年代初頭の空の旅の華やかな時代を象徴しており、ブリティッシュ・エアウェイズは、2019年に英国での航空会社就航100周年を記念して、747の先人たちが誇ったオリジナルのBOACカラーリングを採用しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

British Airways(@british_airways)がシェアした投稿

このたびのBOAC747の引退を記念した、British Airways x Globe-Trotter BOAC限定トラベルケースは英国でハンドメイドされ、BOACの「Speedbird(スピードバード)」の記章と機体の一部がGlobe-Trotterのトラベルケースにデザインされています。

British Airways x Globe-Trotter BOAC SpeedbirdダークブルーとホワイトのアイコニックなBOACのカラーリングに、ゴールドの「Speedbird(スピードバード)」の記章をあしらったこのコラボレーションモデル。

British Airways x Globe-Trotter BOAC Speedbird

ボディはパールのように煌びやかな白の輝きを放つヴァルカン・ファイバーでデザインされており、コーナーとハンドルのダークブルーカラーのレザーがその煌びやかなボディを引き立てています。

 

British Airways x Globe-Trotter BOAC Speedbird

 

ゴールドのSpeedbird(スピードバード)はボディにハンドドローイングで彩られ、ライニングにはブリティッシュ・エアウェイズの747から採取した貴重な破片を加えました。

 

British Airways x Globe-Trotter BOAC Speedbird

 

輝かしい空の歴史の一片を手にできる貴重なモデル、ブリティッシュ・エアウェイズ×Globe-Trotter限定“BOAC Speedbird”トラベルケースは、世界限定150台。オンラインストアでの受注生産のみで販売予定です。

 

■Info

BOAC Speedbirdトラベルケース

British Airways x Globe-Trotter BOAC Speedbird

サイズ : W58× H42× D18cm
価格 : 300,000円(税別)

 

■Link
https://jp.globe-trotter.com/

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US