お気に入りのキャラクターになりきってロンドンを歩こう! Netflixがロケ地巡りの無料ガイド付きウォーキングツアーを催行

この夏はリモコンの代わりにパスポートを片手に、お気に入りのNetflixのキャラクターになりきって、ロンドンを歩いて楽しむガイド付きツアーに参加してみませんか?

7月11日から17日までの1週間、Netflixはロンドンでドラマシリーズや映画の舞台になったロケ地を巡りながら製作秘話も知ることができる、無料ガイド付きウォーキングツアーを催行します。

この2時間の無料ツアーでは『ザ・クラウン』、『ブリジャートン家』、『エノーラ・ホームズの事件簿』、『ある告発の解剖』など、Netflixで配信されている映画や番組の舞台裏を、セント・ジェームズやウエストエンドなどを訪れながら、紹介していきます。

ランカスター・ハウスからツアーがスタート

ランカスター・ハウス

ランカスター・ハウス

英国ではロンドンを含む、あらゆる場所で映画やドラマの撮影が行われています。このウォーキング・ツアーでは、まず英国のエンターテイメント業界について学び、ランカスターハウスがNetflixの英国最大のシリーズである『ザ・クラウン』、『ブリジャートン家』のロケ地としてどのように使用されてきたかを知ることになるでしょう。

ジョージ6世 & エリザベス記念碑

ジョージ6世&エリザベス記念碑

続いてジョージ6世&エリザベス記念碑に立ち寄ります。

歴史的なセント・ジェームズ地区を探索

リフォーム・クラブ

リフォーム・クラブ

セント・ジェームズ地区のプライヴェート・メンバーズ・クラブ「リフォーム・クラブ」や「トラヴェラーズ・クラブ」など、『007』や『ザ・クラウン』、『ブリジャートン家』など、数々の映画やテレビ番組で撮影されたスポットを巡ります。

ロンドンのカルチャーシーンの中心へ

ハー・マジェスティーズ劇場

ハー・マジェスティーズ劇場

続いて、ミュージカルの聖地として有名なウエストエンドに向かい、ハー・マジェスティーズ劇場の歴史と今日の関連性を発見します。

映画のロケ地として知られるレスター・スクエアは、世界的なスターがプレミア上映会のレッドカーペットに登場する場所です。

コヴェント・ガーデン

英国映画産業発祥の地、フリッカー通りとして知られる歴史的なセシルコートを歩き、『エノーラ・ホームズの事件簿』に登場するコヴェント・ガーデンマーケットへ。

オーストラリア・ハウス

オーストラリア・ハウス

さらに、多くの映画やテレビの撮影に使用されたサマセット・ハウスを訪れ、ツアーの最後は『ハリー・ポッターと賢者の石』でグリンゴッツ魔法銀行として登場したオーストラリア・ハウス(オーストラリア高等弁務官事務所)で締めくくります。

ツアーに参加するには?

ツアーは7月11日(月)から17日(日)の1週間限定で、英語とスペイン語のツアーが1日2回催行されます。

登録はこちらから👉 http://netflix.neweuropetours.eu/tours/london-from-screen-to-streets-free-walking-tour/

Photo : VisitBritain / Sam Barker, Brendan Bell

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link