『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の日本公開日が再決定

Film 2020.10.29 Text by 編集部

コロナ禍で公開が延期となっていた『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の日本公開日が再決定。2021年2月5日(金)に全国300館、400スクリーン以上の映画館で公開されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

シリーズ累計発行部数が全世界で2億5000万部を超えるビアトリクス・ポター原作の絵本「ピーターラビット」。2018年に初めて実写映画化されると全世界興行収入が約386億円を超える大ヒットとなりました。その前作から3年。ついに、ビアとマグレガーが結婚することに! 湖水地方で、ピーターはビアとマグレガーと“家族”として仲良く暮らすはずが、父親気取りのマグレガーに叱られ続け、イライラの毎日。元々マグレガーとは犬猿の仲で、ピーターの父親をパイにして食べた因縁の一族のひとりという遺恨もあります。「あんなヤツ、父親じゃない! こんな生活ウンザリだ!」我慢の限界を超えたピーターは、湖水地方を飛び出し大都会へ家出してしまいます。

 

 

そこで出会ったのは、ピーターの父親の親友だったと語るバーナバス。都会でタフに生き抜くバーナバスに父親のような頼もしさを感じるピーター。しかし、人間に恨みを抱くバーナバスは、人家の冷蔵庫から野菜や果物を盗み、都会の動物たちを組織して、人間への復讐の機会をうかがっていました。ある日、バーナバスはイギリス中から市場に集まった最高級ドライフルーツの強奪作戦を計画。認めてもらいたいピーターは、湖水地方の妹や動物の仲間たちをメンバーに加えて作戦に参加します。作戦が成功したかに見えたその時、人間に捕まってしまう妹や仲間たち。最大の危機にピーターの前に現れたのは……まさかのマグレガー!?

 

前作に引き続き、ピーターの声を担当するのはジェームズ・コーデン、そしてトーマス・マクレガー役にはドーナル・グリーソンが続投します。

 

■Film info
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

 

監督 : ウィル・グラック
声の出演 : ジェームズ・コーデン、マーゴット・ロビー、エリザベス・デビッキ、デイジー・リドリー、シーアほか
出演 : ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン

2020年 / アメリカ映画 / 英語 / 原題 : Peter Rabbit 2: The Runaway
配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
2021年2月5日(金)より全国ロードショー

 

■Link
https://www.peterrabbit-movie.jp/

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US