ANTEPRIMAとザ・ペニンシュラ東京がコラボしたアフタヌーンティーが4月16日からスタート

ANTEPRIMA アフタヌーンティー

ザ・ペニンシュラ東京がANTEPRIMA(アンテプリマ)とのコラボレーションした「ANTEPRIMA アフタヌーンティー」を、4月16日(土)から5月31日(火)の期間限定で提供します。

Sponsered Link

Sponsered Link

旗艦ホテルであるザ・ペニンシュラ香港から伝統を引き継ぐアフタヌーンティーに、イタリア・香港・日本を拠点とする荻野いづみが手がけるANTEPRIMAのシグネチャーアイテム、ワイヤーバッグなどからザ・ペニンシュラ東京のシェフがインスピレーションを受け、セイボリーやスイーツを作り上げました。

キラキラとした輝き、伝統の技術や品質へのこだわりを時代を超え受け継ぐ両ブランドのコラボレーションと言えそうです。

ANTEPRIMAのシグネチャーであるワイヤーバッグのシルヴァーとゴールドをカラーテーマに、旬のライチやストロベリーを使用した、セイボリーとスイーツ各6種が並びます。

ANTEPRIMA アフタヌーンティー

セイボリーアイテムには、ワイヤーバッグのラウンドハンドルをイメージしたシュリンプトースト、キラキラと輝くゴールドのワイヤーからインスピレーションを受けたビシソワーズのコンソメゼリーやワイヤーの手編みのようなメープルとアーモンドで焼き上げたチュイルが飾られたフォアグラ。

また、定番のサンドイッチはスモークサーモンと卵サラダにミラノをイメージしてイタリア国旗に見立てた三色のパンが使用されています。

スイーツアイテムには、ANTEPRIMAのロゴが際立つピンク色の苺とライチのガナッシュを挟んだ竹炭をつかったグレーのマカロン、アイコンのリボンを飾った苺とバニラのスポンジケーキ“バッテンバーグ ケーキ”にはライチと薔薇のジャムをサンド。

シグネチャーのシルヴァーのワイヤーバッグをイメージし、シルヴァー箔をあしらった苺のコンポート入りジヴァラチョコレートタルト、たっぷりの苺ガナッシュをバニラのババロアで包んだ人気の“ラ・フレーズ”にもシルヴァースプレーでキラキラをプラスして用意。

格子デザインとシルヴァースプレーがトップに施されたペニンシュラオリジナルのライチブラックティーを使ったヌガーバー、金箔がエレガントなライチムースとパッションフルーツクリームが並びます。

ANTEPRIMA アフタヌーンティー

さらに、本アフタヌーンティーでは、キラキラと光るANTEPRIMAのオリジナル「MINI MINI WIRE」をギフトとして持ち帰りできます。

スタンドにゴールドのリボンで可愛く結ばれ、写真映え間違いなしのチャームは、ゴールドとシルヴァーの2色を用意。1セットにひとつ付いています。

※ギフトの色は選択不可。数量限定で、なくなり次第終了。

ANTEPRIMA アフタヌーンティー

場所
ザ・ペニンシュラ東京 1F ザ・ロビー
期間
4月16日(土)~5月31日(火)
時間
11時30分~21時
料金
7,337円(サービス料込)
リンク
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/special-offers/dining/anteprima-afternoon-tea

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link