「GUSBOURNE / ガズボーン」が英国ワインとして初めて、今春JAL国際線ファーストクラスラウンジで提供開始

GUSBOURNE / ガズボーン

新しいワイン産地として世界的注目を集める英国を代表するワイナリー『GUSBOURNE / ガズボーン』。ロンドンオリンピックの公式開会レセプションでも提供された、ワイナリーのフラッグシップ「ブラン・ド・ブラン(Blanc de Blancs)」が、英国ワインとして初めて、今春JAL国際線ファーストクラスラウンジで提供されます。

Sponsered Link

Sponsered Link

新しいワイン産地として注目される英国

GUSBOURNE / ガズボーン

温暖化の影響で、新興産地として今世界から投資の集まる英国ですが、ワインのカテゴリーとしてはまだまだ新しく、日本はもちろん世界での認知もこれからというワインです。

長年、ブドウを栽培するには寒すぎるとされてきた英国ですが、温暖化の影響で、現在の英国南部の気候は30〜40年前のフランス北部の気温に近づいてきました。

GUSBOURNE / ガズボーン

英国のワインは、温暖な気候では難しい爽やかな酸味と、収穫までの成熟期間が長いことに由来する、複雑で洗練された味わいが特徴です。

ワイナリー「ガズボーン」について

ガズボーンは2004年、創業者のアンドリュー・ウィーバーによって「世界トップクラスのワインに匹敵する英国ワインをつくる」というヴィジョンのもとで、ケント州アップルドアに設立されたワイナリーです。ワイナリーの名は、1410年に地所の持ち主であったグースボーン(Goosebourne)家に由来し、それにあやかってワイナリーのロゴは「グース(Goose)」をモチーフとしています。

GUSBOURNE / ガズボーン

創業当初より、ガズボーンではサステナブルな栽培方法を一貫して実践。また、農家からブドウを買い付けることが多い英国において、ガズボーンは数少ない自社畑のブドウのみを使用してワインづくりを行っています。

GUSBOURNE / ガズボーン

シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエの3品種を栽培し、畑の区画ごとに毎年200以上のベースワインをつくり分け、さらにヴィンテージを限定してブレンドすることで、その年ならではの表情豊かなヴィンテージ・ワインを生み出しています。

GUSBOURNE / ガズボーン

また、ロンドンから1時間足らずで訪れることができるワイナリーとして、近年はワインツーリズムの目的地としてロンドン市民やワイン愛好家はもちろん、ロンドンを訪れる観光客やビジネス客から人気を呼んでいます。

ロンドン五輪でも提供された英国ワインの最高峰

ヴィンテージ・スパークリング・ワインに特化した「ガズボーン」は、2004年という比較的新しい創業ながら、IWSC(英国・ロンドンで開催される最も歴史ある国際品評会)で 『最優秀英国生産者(English Wine Producer of the Year)』に史上最多の3度輝いています。

GUSBOURNE / ガズボーン

そのガズボーンのフラッグシップ、「ガズボーン ブラン・ド・ブラン 2015」が英国ワインとして初めて、JALのファーストクラス・ラウンジにて提供されることとなりました。

GUSBOURNE / ガズボーン

本ワインは、2010年のファースト・リリース以来、国際コンクールで常に高い評価を受け続けており、バッキンガム宮殿で開催された2012年のロンドンオリンピックの公式オープニング・レセプションでは、女王陛下、ミシェル・オバマ元大統領夫人、各国首脳へ提供される光栄に浴しました。

GUSBOURNE / ガズボーン

その後も、国賓を迎える宮中晩餐会や王室、世界のトップホテルや星付きのレストランで提供。アペタイザーの山菜のフリット、鰆や鯛など旬のお魚の冷菜から白身肉のメインディッシュまで、幅広い料理とのペアリングを楽しめます。

「ブラン・ド・ブラン 2015」の味わい

ガズボーンを代表する「ブラン・ド・ブラン」は、最も出来の良い区画のシャルドネを厳選し、収穫年を限定して造られた、シャルドネ100%のヴィンテージ・スパークリングワイン。

GUSBOURNE / ガズボーン

「完璧なワインが完成するまで、ワインが必要とするだけの時間をかける」というガズボーンのポリシーのもと、ゆっくりとシュールリーで澱とともに熟成されてリリースされます(2015年ヴィンテージは最低42か月間の瓶内二次熟成)。

淡いゴールドの色調に、ムースのような繊細な泡。シトラスや青リンゴ、熟した洋梨のクラシックなシャルドネのアロマが豊かに香ります。

GUSBOURNE / ガズボーン

口に含むと、塩気を帯びたミネラリーなエレガンスがはっきりと感じられます。生き生きとした酸味、滑らかなテクスチャーを堪能した後は、長期熟成由来のローストヘーゼルナッツなどのふくよかで複雑なアロマが余韻を締めくくります。

2015年は、天候に恵まれた春と、長い生育期間により、極めて健全なブドウが収穫できたヴィンテージとなりました。ガズボーンの持つエレガンスやフィネスが、十二分に発揮されています。

    提供詳細
    場所 : 羽田・成田 国際線 JALファーストクラスラウンジ

    提供期間 : 2022年3月10日から〜数か月予定

    販売店舗
    ■実店舗
    ヴァルカナイズ・ロンドン @ ザ・プレイハウス
    新宿髙島屋 地下1階 和洋酒売場
    玉川髙島屋 本館地下1階 洋酒・ワイン売場
    横浜髙島屋 地下1階 フーディーズポート2 和洋酒売場
    ■オンライン
    ベリー・ブラザーズ&ラッド日本支店 https://www.bbr.co.jp/
    ヴァルカナイズ・ロンドン https://vulcanize.jp/

Link

https://www.gusbourne.com/jp/

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link