日英文化季間を記念したアフタヌーンティーが登場

Food 2019.09.18 Text by 編集部

日英友好の橋渡しをする形で本年から来年にかけて開催される、「日英文化季間」に際して、和を組み合わせた四季彩アフタヌーンティー「千(せん)」を原宿東郷記念館ラウンジで楽しむことができます。

Sponsered Link


Sponsered Link

12月1日(日)(火曜定休)までの期間限定で13時からと15時15分開始の各90分間の二部制で行なわれている秋に向けた和洋折衷のアフタヌーンティーは、海外からの旅行者にも日本を存分に味わって欲しい想いが込められています。原宿に広がる秋の日本庭園を眺めながら、日英が融合する新しいスイーツで優雅な午後の時間が送れそうです。

 

■厳選されたドリンク

 

現地一貫生産され各国に新鮮なまま直送される「ディルマ」の紅茶

 

無化学農薬栽培国際規格食品マネジメントシステムFSSC22000を取得した「和香園」のグリーンティー

 

■日英の伝統が織りなすスイーツ

 

イギリス伝統のアフタヌーンティーに山椒・ほうじ茶のボンボンショコラやきび糖と黒糖のマドレーヌ等和のエッセンスを取り入れた新しいスイーツが3段のプレート全10品で楽しめます。

 

・1の段 スイーツ 

和栗とカシス、フランス栗のロールケーキ、小豆とチョコレートムース、抹茶と黒糖のムース、ボンボンショコラ(山椒・ほうじ茶)、マカロン

 

・2の段 焼き菓子

ガトーショコラ、黍糖と黒糖のマドレーヌ、胡麻と蜂蜜のガレットブルトンヌ・クッキー(抹茶と白胡麻・黄粉とナッツ・ほうじ茶)、マカロン

 

・3の段 セイボリー

2食の卵と花豆、最中カナッペ(サーモンクリームチーズ・洋梨とハム)、鰻カツのタルタルソース、豆乳と茸のキッシュ、胡瓜とハムのロールサンド

 

スコーン
プレーン、抹茶、胡麻と松の実

 

コンィチュール
苺ベリー、クロテッドクリーム、柚子蜂蜜、餡子

 

■info

場所 : 原宿 東郷記念館
日時 : 9月18日(水)~12月1日(日)(火曜定休日) 13:00~14:30 / 15:15~16:45
料金 : 4,500円(消費税別・サービス料別)

 

■Link

http://www.togo.co.jp/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US