帝国ホテル 大阪で「英国フェア」が11月1日よりスタート!

EventFood 2020.10.27 Text by 編集部

帝国ホテル 大阪で11月1日(日)から2021年1月11日(月・祝)まで恒例の「英国フェア A TASTE OF BRITAIN」が開催されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

英国総領事館が後援する帝国ホテル 大阪での「英国フェア」は、英国発祥のアフタヌーンティーをはじめ、さまざまな料理やイベントを通じて、英国の食文化を楽しむことができます。昨年に続いて今年も、英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」 の協力で、バトラーがサービスするアフタヌーンティーや、フラワーアレンジメントセミナーも開催。英国を代表する伝統料理ローストチキンや、フィッシュ&チップス モルトヴィネガーとタルタルソース、スコティッシュスモークサーモンなど、豊富なメニューを楽しめます。

 

英国アフタヌーンティー

 

2階のカジュアルレストラン「カフェ クベール」(12月1日より、1階のブフェ&ラウンジ「ザ パーク」で提供)では英国アフタヌーンティーを提供。アフタヌーンティー発祥の地である英国で親しまれている食材を帝国ホテル流にアレンジしたセイボリーやスイーツ、ホテルメイドのスコーンで英国気分を存分に味わえる期間限定のメニューを用意。

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

◆アフタヌーンティー・メニュー

・レモンドリズルケーキ
・エクレア
・アップルリュバーブクランブル
・トライフル(苺、カスタードクリーム、スポンジケーキ、生クリームが層になったグラスデザート)
・ミンスミートパイ(パイ生地にドライフルーツを詰めて焼き上げた菓子)
・レモンゼリー
・プティフール(スコットランドの伝統菓子ショートブレッド、ボンボンショコラ、パッションフルーツマカロン)
・チキンサラダカレー風味
・ニシンの燻製のオープンサンドイッチ
・スコティッシュスモークサーモンのサンドイッチ
・キューカンバーとチェダーチーズのサンドイッチミントの香り
・牛挽肉とマッシュポテトのキッシュ
・ホームメイドスコーン2種(しっとりとしたプレーン・爽やかな味と香りのゆず)

 

◆紅茶
・ヒギンズアフタヌーンブレンド
・ヒギンズブルーレディ
【11月】
・イングリッシュブレックファストティー
・カメリアズウエルカムティー
【12月・1月】
・ダージリングームティー
・バラのなごみのお茶~スージングローズ~

 

期間 : 11月1日(日)~2021年1月11日(月・祝)
時間 : 11時~18時(ラストオーダー 16時30分)
料金 : 4,950円(消費税込、サービス料別)
場所 : カジュアルレストラン「カフェ クベール」(2階)※12月1日より、ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」(1階)で提供

 

■バトラーアフタヌーンティー

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

ウェッジウッドの茶器と茶葉を使用したアフタヌーンティーと、バトラーによるサービスを楽しみながら、高層フロアならではのぜいたくなパノラマビューとともに優雅な時間が過ごせます。

 

期間 : 11月16日(月)、12月8日(火)
時間 : 各日13:00〜16:00 ※1日3組6名まで。要予約。
料金 : 9,000円(消費税、サービス料込)
場所 :  カクテルラウンジ「レインボーラウンジ」(23階)

 

■フラワーアレンジメントセミナー

 

ウェッジウッドの花器が合う、フラワーアレンジメントのセミナーを第一園芸のトップフラワーアレンジメントデザイナーである新井光史を迎えて開催。ご自身でアレンジしたオリジナルの作品は、花器とともに持ち帰りできます。セミナー終了後は、素晴らしい眺望とともに英国アフタヌーンティーが楽しめます。

 

期間 : 12月7日(月)
時間 : 12:00~14:30(予定) ※10名限定、要予約
料金 : 15,000円(お花代、 アフタヌーンティー、 ウェッジウッドの小物付。消費税、サービス料込)
場所 :  カクテルラウンジ「レインボーラウンジ」(23階)

 

■アラカルトメニュー

 

英国の伝統料理でもあるローストチキンや、スコッチエッグ、トライフルパフェなど、英国の「食」の楽しさを豊富なメニューで紹介。

 

◆ローストチキン(1羽)3,900円(1/2羽)2,200円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

1羽丸ごとオーブンで香ばしくしっとりと焼き上げたローストチキン。いといろと変化を楽しんでいただけるように、パンと牛乳をベースに作ったブレッドソース、グロゼイユをベースに作った甘めのカンバーランドソース、鶏と野菜のうま味あるグレイビーソースと味わい深い3種類のソースを用意。

 

◆フィッシュ&チップスモルトヴィネガーとタルタルソース 2,000円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

白身魚に衣を付けてふっくらと揚げた英国の名物料理を定番のモルトヴィネガーや帝国ホテルのタルタルソースでどうぞ。

 

◆国産牛スコッチエッグマッシュポテト添えマデラソース 2,400円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

国産牛ハンバーグで半熟ゆで卵を包みじっくりと揚げました。とろりと流れ出る黄身とジューシーなお肉を絡めながら、芳醇な香りのマデラソースとともに。

 

◆スコティッシュスモークサーモンのサラダ英国産チェダーチーズの香り 1,800円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

英国の食生活に欠かせないチェダーチーズと上品な味わいのスコットランド産スモークサーモンをさまざまなハーブやレッドオニオン、ケイパーなどとともにサラダ仕立てに。

 

◆ニシンの燻製オイル漬けと赤キャベツのサラダサンドイッチ二種類のパンで挟んで 1.900円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

英国の朝食などで食べられるキッパーをバターで香ばしく焼き、赤キャベツのピクルスと一緒にサンドイッチに。帝国ホテルのベーカリーで作った酸味のあるハード系のパンとレーズンやイチジク入りの甘めのパンと二種の味わいが楽しめます。

 

◆牛リブロースステーキスコッチウイスキーで香りづけてスティルトンチーズソース (120g)2,300円(180g)3,300円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

香ばしく焼いた牛リブロースステーキをスコッチウイスキーでフランベし、香りをまとわせました。ポートワインとスティルトンチーズで作ったソースとの相性も抜群。

 

◆トライフルのパフェ 1,900円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

苺やクリームを重ねた英国定番のグラスデザート「トライフル」にバニラアイスや紅茶のゼリー、リュバーブのケーキを組み合わせてパフェに。

 

◆あつあつ焼きリンゴバニラアイス添え 1,600円

 

大阪帝国ホテル 英国フェア A TASTE OF BRITAIN

 

旬を迎えた紅玉リンゴにバターとシナモンを詰め、オーブンでじっくり焼き上げました。冷たいバニラアイスとのコントラストが楽しめます。

 

◆ピスタチオのパルフェグラッセと赤い果実を添えたパンケーキ 1,800円

 

焼きたてのパンケーキにピスタチオのパルフェグラッセ、リンゴ、ラズベリー、ブルーベリーなどのコンポートを添えました。爽やかな酸味のチーズクリームがアクセントに。

 

期間 : 11月1日(日)〜12月17日(木)
時間 : 平日ランチ 11:00〜14:00、ディナー 17:00〜22:00 土日祝 11:00〜22:00(平日・土日祝ともにラストオーダー 21:00)
場所 :  カジュアルレストラン「カフェ クベール」(2階)

 

■アルコールメニュー

 

 

◆ロイヤルハウスホールド(1ショット / 写真・中央左) 5,100円
英国王室を魅了した気品漂う一品。

◆ロイヤルサルート(1ショット / 写真・左) 3,470円
英国女王に捧げられた究極のスコッチウイスキー。

◆NO3 ジン&トニック 1,940円
チャールズ皇太子から御用達指定を受けるワイン商が作る「プレミアムジン」を英国産トニックウォーターと合わせました。

※料金はすべて消費税込、サービス料別

 

期間 : 11月1日(日)〜2021年1月11日(月・祝)
時間 : 17:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)
場所 :  メインバー「オールド インペリアル バー」(2階)

 

■Link

https://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/restaurant/other_plan/plan/a_taste_of_britain.html

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US