英国のティータイムを彩る『Burleigh(バーレイ)』のポップアップストアが登場

FoodHome 2021.04.05 Text by 編集部

英国食器ブランド「」のポップアップストアが4月7日(水)~4月27日(火)の日程で、西武池袋本店4階イベントスペースNEWSにオープンします。

Sponsered Link


Sponsered Link

Burgess & Leigh社(略してバーレイ社)はイギリスのストーク・オン・トレントで1851年に設立され、170年間変わらない製法を守り続けています。

 

銅板転写というシールを貼り付ける絵付け方法のため、柄や色調、状態の一つひとつに個性があり、工業製品にはない温かい優しさにあふれています。

 

 

西武池袋本店4階のイベントスペースNEWSでは、“ときめく英国ティータイム”から日常を豊かにしてくれる、とっておきのグッズとヒントを提案。

 

英国ヴィンテージ、アンティーク雑貨の専門店「佐倉マナーハウス」から、バーレイをはじめ、カップ&ソーサーとプレートの3点セットのヴィンテージトリオ、アフタヌーンティースタンドなど、新生活に贈りたいアイテムをセレクト。

 

■ブルーキャリコ カップ&ソーサー

ブルーキャリコ カップ&ソーサー

カップ : 口径9×長径11×高さ6.5 ソーサー : 直径14.5×高さ2.5cm 容量 : 220ml 5,500円 ※食洗機・電子レンジ使用可

 

バーレイの代表的なデザインのひとつで、氷のうえに落ちたプルナス(桜の一種)をイメージ。 長い冬を終え、春の始まりを感じさせる温かい花柄です。カップ&ソーサーはオーソドックスな形。ソーサーは深めなので、小皿としても使えます。

 

■ブルーキャリコ柄 ティーコジーブルーキャリコ柄 ティーコジー

素材 : 表布綿100%、中綿ポリエステル100% サイズ : タテ27×ヨコ35cm 価格 : 3,850円

 

ブルーキャリコ柄が日本限定生産でテーブルアクセサリーに。ティーポットLもすっぽり入る大きめサイズのティーコージーは、中もしっかりキャリコ柄なのがポイント。

 

■【英国雑貨】ヴィンテージトリオ / ウィンスタンレイキャット

 

【英国雑貨】ヴィンテージトリオ/ウィンスタンレイキャット

※写真は一例

 

・ヴィンテージトリオ
アフタヌーンティーの場ではゲストに合わせて柄をセレクト。ティーカップ+ソーサー+ケーキ皿(3点セット)4,950円から。

 

・ウィンスタンレイキャット
イギリスの陶芸家ジェニー・ウィンスタンレイによる猫のフィギュア。まるで人の動きを追うような不思議なガラスの瞳の虜に。9,350円から

 

■ダルメイン マーマレード

 

ダルメイン マーマレード

全5種類(ジェーンズ・マーマレード / ジョージズ・マーマレード / ビショップマーマレード / キッチンガーデンマーマレード / アップルブランデーマーマレード)容量 : 340g 各1,728円

 

イギリス湖水地方でヘーゼル家の邸宅「ダルメイン」に17世紀から継承されるレシピを使った伝統的なマーマレード。ダルメイン城主の名前が付いた「ジェーンズ・マーマレード」は、厚切りのオレンジピールの苦みとグレープフルーツ・レモンの爽やかさを取り入れた大人の風味。パンやスコーンにはもちろん、、カクテル・サワーなどにも合います。

 

■「佐倉マナーハウス」について

 

 

佐倉マナーハウスは千葉県佐倉市の住宅街の丘の上にひっそりとたたずむ英国アンティーク雑貨の専門店兼ティールーム。すべて英国から運ばれてきた資材で建てられた館は、まるで映画の世界にトリップしたような雰囲気です。

 

■Link

https://tasman-inter.net/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US