ウェッジウッドから人気の「ジオ」に組み合わせて食卓に華やぎを添える「ジオ パール」「ジオ ストーン」が新登場

Home 2021.04.19 Text by

ウェッジウッドが人気の「ジオ」シリーズに、食卓をより楽しめる「ジオ パール」と「ジオ ストーン」を発売します。

Sponsered Link

Sponsered Link

ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に創設されたウェッジウッド。ジョサイアは素晴らしい陶工であるとともに、博愛主義やマーケティングの先駆者でもありました。

 

250年を超える伝統を持つウェッジウッドは、真のイギリス文化のアイコンであり、イギリスの企業家精神とクラフトマンシップの証になっています。

 

デザイン、品質、革新の主義に基づいて設立されたウェッジウッドは、最高品質のファイン ボーン チャイナ製のテーブルウェア、ブランドを象徴するジャスパーや、美しい装飾品などを生み出しています。

 

その影響力は、世界的に有名なデザイナー、ヴェラ・ウォンやジャスパー・コンランとの長年のコラボレーションを通じてファッションにも広がっています。

 

創業者ジョサイアの精神は連綿とウェッジウッドに受け継がれ、現代も人々の生活を豊かにする瞬間を生み出し続けています。

 

そのウェッジウッドのファインボーンチャイナの白の食器は、料理を美しく映えさせ、洋食のみならず、和食でも様々な料理に活躍します。

 

今春登場の、「ジオ パール」、「ジオ ストーン」は、ラインアップが豊富な「ジオ」シリーズのアクセントとなり、外食が難しい毎日の食卓をよりモダンに、さらには華やぎを添えることでしょう。

ジオ パール

ジオ パール 上段左から ①、②、③ 下段左から ④、⑤、⑥

 

ジオ パールはマーブル調の繊細な金色の線のあしらい。コントラスがおさえられ、やわらかい色合いの食器で、鮮やかな食材が映えます。

ジオ パール 価格表

 

ジオ ストーン イメージ画像

ジオ ストーン

 

​ジオ ストーンの内側には艶やかな釉薬がかかり、外側はマットなテクスチャーです。濃いベージュが食材の色を引き立て、組み合わせることにより、よりモダンな食卓が楽しめます。

ジオ ストーン

ジオ ストーン 左から ①、②、③、④

ジオ ストーン価格表

 

■Link

https://www.wedgwood.jp/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US