ユーロビジョンで惜しくも準優勝! Sam Ryder(サム・ライダー)って何者?

Sam Ryder「Space Man」

5月11日にイタリアのトリノにあるパラスポーツ・オリンピコで開催され、14日に優勝が決定したユーロビジョン・ソング・コンテスト 2022。優勝はウクライナのカルーシュ・オーケストラでしたが、準優勝は英国のサム・ライダーが選出されました。1997年のカトリーナ&ザ・ウェイヴスの優勝以来となる高い成績となります。

Sponsered Link

Sponsered Link

ユーロビジョン・ソング・コンテストとは?

ユーロビジョン・ソング・コンテストは欧州放送連合(EBU)加盟放送局が主催で開催されている、毎年恒例の音楽コンテスト。1956年に第1回目が開催され、毎年数億人が視聴し、熱狂しています。
 

主にヨーロッパ圏の国々が参加していますが、2015年にはオーストラリアからの出場が認められました。

ユーロビジョンの優勝は審査員と視聴者の投票によって決められます。なお、公平を期するために自国のアーティストには投票することはできません。他国のアーティストに投票することになります。

ABBAをはじめ、多くのスターを輩出

これまでの優勝者で最も成功したのは1974年大会のABBAで、「恋のウォータールー」を歌いました。

ABBA以外ではフランス・ギャル(「夢見るシャンソン人形」)、サンディ・ショウ(「恋のあやつり人形」)、ルル(「恋のブンバガバン」)、バックス・フィズ(「夢のハッピーチャンス」)、セリーヌ・ディオン(「私をおいて旅立たないで」)、シークレット・ガーデン(「ノクターン」)たちが、その後も音楽界で成功を収めています。

2021年の優勝はイタリアのマネスキン。ちなみに優勝した国が次回の開催国となることが決まっていて、2022年はイタリアで開催されたのです。ちなみにこれまでの最多優勝は英国で8回、次いでアイルランドで7回となっています。

審査員の評価は1位だったSam Ryder(サム・ライダー)

今回のユーロビジョンでサム・ライダーという名前を耳にした方が多いのではないでしょうか。彼は王室御用達の塩で有名なエセックスのマルドン出身の32歳のシンガー・ソングライター。もともとユーロビジョンの大ファンで、いつかそのステージに立つことを夢見て音楽を続けていたそうです。

2009年にザ・モーニング・アフターというバンドでデビューした以降、カナダやアメリカのバンドでギターやヴォーカルで活躍し、2014年からはソロとしても活動をスタートさせます。

ところが、なかなか芽が出ずにハワイでヴィーガン・カフェを経営したり、結婚式やクラブでパフォーマンスをしたりと不遇の時代が続きました。

@samhairwolfryder Started in the kitchen… Now we here ⚡️ #rhianna #diamond #singingchallenge #fyp #fupage #sing ♬ original sound – Sam Ryder

そんな状況の中、COVID-19によるロックダウンが始まり、ミュージシャンとしての活動はさらに厳しい環境に置かれることに。しかし、彼はカヴァー曲を演奏した映像をTikTokに投稿し、注目を集めるようになっていきます。

エルトン・ジョンやSia、ジャスティン・ビーバー、アリシア・キーズといった大物たちからも称賛されるようになり、一躍彼はTikTokで最もフォローされている英国のアーティストになりました。

@samhairwolfryder Saw this last night and was convinced it was a deepfake 😂Thank you so so so much @aliciakeys – let’s do this for REAL! 😃❤️ #ifiaintgotyouchallenge ♬ original sound – Sam Ryder

その後、メジャー・レーベルのパーロフォンと契約。2021年にリリースしたデビューEP「The Sun’s Gonna Ris」は全世界で1億回以上のストリーミングを記録、ツアーもソールドアウトが続出という事態に。

そして、サムは夢であったユーロビジョンへの出場を目指します。パンデミック中に書いたという「Space Man」でみごと英国代表に選出。エルトン・ジョンやサム・スミスを思わせるエモーショナルなこの曲と、一心不乱に歌うパフォーマンスが準優勝へと導きました。なお、審査員の評価ではサム・ライダーが1位でしたが、視聴者による投票が上回り、カルーシュ・オーケストラが優勝となりました。

6月8日のグラスゴーを皮切りにヨーロッパ・ツアーを敢行するサム・ライダー。「Space Man」はリリース時、全英78位止まりでしたが、ユーロビジョンの準優勝によってどこまで順位が上昇するのか。今後の彼の活躍と共に楽しみです。

Link

https://www.sam-ryder.com/

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link