ザ・ジャムの展覧会「About The Young Idea」が聖地ブライトンで8月に開催

Music 2020.02.11 Text by 編集部

これまでロンドンのサマセット・ハウス、リヴァプールのキューナード・ビルディング(現British Music Experience)で開催されたザ・ジャムの展覧会「About The Young Idea」が、モッズの聖地ブライトンで8月1日から開催されます。

Sponsered Link


Sponsered Link

ロンドンとリヴァプールでの展覧会と同様にポール・ウェラーの妹、ニッキー・ウェラーのキュレーションによるもので、ザ・ジャムが最後のライヴを行なったブライトンで8月1日から31日までの日程で開催。衣装から各国盤のレコード、楽器、掲載された雑誌の記事や広告、チケット、ポスターなど、ザ・ジャムにまつわるありとあらゆる貴重なものがモッズの聖地であるブライトン・ビーチで一堂に会します。また、アコースティック・ライヴや、地元の食材を使ったフードやドリンクをビーチに面したスペースで楽しめるとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はすべてリヴァプールでの展示となります。

 

■Exhibition info

About The Young Idea

 

 

場所 : Volks Railway Halfway Station, Madeira Drive, Brighton, BN2 1DE

会期 : 8月1日(土)~31日(月)

時間 : 10:00~19:00

 

■Link

https://abouttheyoungidea.co.uk/

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US