ニュー・オーダー、振替公演が2022年1月に決定!

Music 2020.10.20 Text by 編集部

新型コロナウイルス感染症の影響により延期となっていたニュー・オーダー来日公演の振替公演が、2022年1月に行われることが決定しました。

Sponsered Link


Sponsered Link

振替公演日程は下記の通りとなります。

 

東京 : 2020年3月3日(火)新木場 STUDIO COAST → 2022年1月26日(水)ZEPP HANEDA
東京 : 2020年3月4日(水)新木場 STUDIO COAST → 2022年1月28日(金)ZEPP HANEDA
大阪 : 2020年3月6日(金)ZEPP OSAKA BAYSIDE → 2022年1月24日(月)ZEPP OSAKA BAYSIDE

 

※東京公演は会場が変更となりますので、ご注意ください。

 

すでに手持ちの公演チケットは指定の振替日程にのみ有効。振替日程に都合のつかない方には払い戻し対応が可能。 払い戻しは買い求めたプレイガイドにて2021年1月31 日(日)までの期間となります。 この期間以外の別途受付はありませんので、必ず期間内に手続きをしてください。払い戻し方法の詳細は、クリエイティブマンのホームページを確認ください。 また、チケットの再発売日については、改めてアナウンスがあります。

 

ニュー・オーダーは、2015年に発売された最新オリジナル・アルバム『ミュージック・コンプリート』以来、5年ぶりの新曲「ビー・ア・レベル」(Be a Rebel)を先月リリース。「反逆者になろう 破壊者じゃなくて」と歌うバーナード・サムナーは、「タフな時代だからこそ、この曲をみんなに届けたかったんだ」と語っています。本来この曲は、今年秋に予定されていた彼らのツアーに先駆けて発売される予定でしたが、そのツアーは2021年に延期され、それでも困難な時にこの曲を発売することの意義をバンドが感じて発売に至ったそうです。

 

■「ビー・ア・レベル」(Be a Rebel)対訳

 

僕は思う、調和が必要とされていると

ところが周囲を見回しても、それはどこにも見当たらない

怒りで歪んだ顔が幾つもこちらに向けられていて

僕は知りたい、なぜそんなに怒っているのか

この世界は危険な場所にもなり得るけど

代わりがあるわけじゃないし、その大きさはあなどれない

 

自分を見てごらんよ

ほかのみんなと似ていないかもしれない

違うだけなんだ、それで構わない

誰もが好きなように生きている

それに、人々が君の言葉に耳を貸さないのだとしたら

反論できないからなんだよ

だから腹を立てなくていい、悲しまなくていい

反逆者になろう、破壊者じゃなくて

 

その日はいずれ訪れるだろう

君が抱く不安や自己不信は消え失せてしまう

やるべきことを達成したんだからね

君の心に迷いはない

一点の曇りもない、家庭内のもめごとにすぎないんだ

 

自分を見てごらんよ

ほかのみんなと似ていないかもしれない

違うだけなんだ、それで構わない

誰もが好きなように生きている

それに、人々が君の言葉に耳を貸さないのだとしたら

反論できないからなんだよ

だから腹を立てなくていい、悲しまなくていい

反逆者になろう、破壊者じゃなくて

(対訳 : 新谷洋子)

 

 

なお、ニュー・オーダーは、『権力の美学』(1983年)のディフィニティヴ・エディションを今年10月に発売。このボックス・セットは、1983年と1984年に発売したアルバム未収録の12インチシングル「ブルー・マンデー」、「コンフュージョン」、「シーヴス・ライク・アス」、「マーダー」なども収録されます。

 

■Link
https://trafficjpn.com/news/nobar/

 

Sponsered Link

Tags :

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

Sponsered Link

  • facebook
  • instagram
  • twitter

Follow US