『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22』が2月18日(金)よりスタート! オープニング作品はロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』

くるみ割り人形<メイン>

英国が世界に誇る歌劇場「英国ロイヤル・オペラ・ハウス」で上演されたバレエ・オペラの舞台と特別映像をスクリーンで体験できる人気シリーズの最新作『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22』が2月18日(金)よりスタートします。

Sponsered Link

Sponsered Link

2020年4月から新型コロナウイルスの影響によってロイヤル・オペラ・ハウスは長い間閉鎖され、同年12月には、演出を一部変更して『くるみ割り人形』が上演されるも、わずか4公演で中止に。

その後、徐々に復活し、昨年12月には、中止となった公演はあったものの、無事に上演され、パンデミック下で沈んでいた人々に舞台の魔法で喜びと希望を与えてくれました。

くるみ割り人形

Photograph by Foteini Christofilopoulou

当初、金平糖の精役は高田茜が出演予定でしたが、怪我のために降板、代わりに若手実力派ヤスミン・ナグディが優雅で洗練された踊りで魅了します。

王子役には、驚くべき高い跳躍と輝かしいテクニックの持ち主セザール・コラレス。くるみ割り人形とハンス・ピーター役には、日本出身で上昇気流に乗るアクリ瑠嘉。

クララ役は同じく若手の可憐なイザベル・ガスパリーニ。花のワルツをリードするローズ・フェアリー役は産休から復帰したばかりの日本出身の崔由姫が華やかに舞い、ほかにも前田紗江、佐々木万璃子、佐々木須弥奈、五十嵐大地など期待の日本人ダンサーも随所で登場しています。

くるみ割り人形

Photograph by Foteini Christofilopoulou

映画館上映ならではの幕間映像では、高田茜やアクリ瑠嘉らのリハーサルシーンやインタヴューも。ロイヤル・バレエならではの豪華さとドラマティックさ満載の夢の世界が再び戻ってきます!

オリジナル白鳥バッグクリップをプレゼント!

オリジナル白鳥バッグクリップ

 

『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22』のスタートを記念して、1名さまにロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』グッズ「オリジナル白鳥バッグクリップ(12cmx7cm)」をプレゼントします。

応募方法は以下の通りとなります。

1. British Culture in Japanと『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22』のTwitterアカウントをフォロー⇒ https://twitter.com/britculturejp, https://twitter.com/rohcinemaseason

2. 以下の文言をコピペしてご自身のTwitterアカウントでツイート。

2月18日(金)より全国公開される『英国ロイヤル・オペラ・ハウスシネマシーズン 2021/22』オープニング作品、ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』のグッズプレゼントに応募しました https://bcij.jp/ctg/film/12107.html #royal_bcij

以上で応募完了です。締め切りは2月20日(日)23時59分。当選者の方にはDMでお知らせいたします。

ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』

振付
ピーター・ライト
音楽
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
指揮
クン・ケセルス
出演
ドロッセルマイヤー : クリストファー・サウンダーズ、クララ : イザベラ・ガスパリーニ、ハンス・ピーター / くるみ割り人形 : アクリ瑠嘉、金平糖の精 : ヤスミン・ナグディ、王子 : セザール・コラレス、ローズ・フェアリー(薔薇の精) : 崔由姫
作品情報
2021年 / イギリス映画 / 英語 / 原題 : The Nutcracker
公開日
2月18日(日)より、TOHOシネマズ 日本橋ほか全国公開
配給
東宝東和

©2015 ROH.

Link

http://tohotowa.co.jp/roh/

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link