マイケル・ケインの俳優引退作『2度目のはなればなれ』日本公開決定!

『2度目のはなればなれ』ポスター

俳優引退を表明した名優マイケル・ケインの最後の作品となる感動の実話『2度目のはなればなれ』が10月11日(金)より全国ロードショーが決定。二度のオスカー受賞者であるマイケル・ケインとグレンダ・ジャクソンの50年ぶりの再共演作品ともなります。

50年ぶりの感動の再会

『2度目のはなればなれ』というタイトルの映画が、全英で10億円越えのスマッシュヒットを記録。主演は、二度のオスカーを受賞した名優、マイケル・ケインとグレンダ・ジャクソンです。このふたりが再びスクリーンで共演するのは、『愛と哀しみのエリザベス』以来、実に50年ぶりのことで、そのことも話題を呼んでいます。

世界が注目した老夫婦の行動

物語は、2014年の夏、英国の老人ホームで始まります。人生の最期の日々を寄り添って過ごす老夫婦、バーナード(マイケル・ケイン)とレネ(グレンダ・ジャクソン)の行動が、世界中の大ニュースとなりました。バーナードはひとりでフランスのノルマンディへ旅立ち、その行方不明の報せが警察のツイート(#The Great Escaper)をきっかけに、世界中で話題となりました。

英国映画界の巨星、引退作への道

本作は、89歳の退役軍人がノルマンディ上陸作戦70年記念式典に参加するために老人ホームを抜け出した実話を基にしています。主演のマイケル・ケインは、本作で引退を表明しています。彼の華麗なる俳優人生に幕を下ろす“引退作”となる本作は、観る者にとって忘れられない感動を刻むことでしょう。

名優ふたりの最後の共演、そして別れ

そして共演には、『恋する女たち』、『ウィークエンド・ラブ』で二度のオスカーを受賞したグレンダ・ジャクソンが名を連ねています。彼女は全英公開を控えた2023年6月15日、87歳でこの世を去り、輝かしい女優人生に幕を閉じました。本作は、名優ふたりの最後の共演となります。

ポスターヴィジュアルから読み取る2人の物語

今回公開されたポスターヴィジュアルには、“もし、またどこかに行くことがあれば、私もいっしょにいくわ…”というメッセージが添えられ、バーナードとレネのふたりが寄り添う姿が描かれています。バーナードの胸元には、かつていちどはなればなれになったふたりの波乱の過去が垣間見えるいくつもの勲章が……。ふたりの“2度目のはなればなれ”で起こる出来事と感動に、期待が膨らみます。

Story

2014年夏。イギリス・ブライトンの老人ホームで寄り添いながら人生最期の日々を過ごす老夫婦バーナード(マイケル・ケイン)とレネ(グレンダ・ジャクソン)のある行動が世界中の大ニュースとなった。ひとりバーナードはフランスのノルマンディへ旅立つ。彼が行方不明になったという警察のツイート(#The Great Escaper)をきっかけに、世界中で話題になったのだ。ふたりが離れ離れになるのは、人生で2度目。決して離れないと誓った男がどうしてもはなればなれにならなければならなかった理由とは……。必ず戻ってくると信じる妻の真実の想いとは……。

2度目のはなればなれ

監督
オリバー・パーカー
脚本
ウィリアム・アイヴォリー
出演
マイケル・ケイン、グレンダ・ジャクソン、ダニエル・ヴィタリス、ローラ・マーカス、ウィル・フレッチャーほか
作品情報
2023年 / イギリス映画 / 英語 / 原題 : The Great Escaper
公開日
10月11日(金)より全国公開
配給
東和ピクチャーズ

©2023 Pathe Movies. ALL RIGHTS RESERVED.

Link

https://hanarebanare.com/

Share
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail

Sponsered Link

Sponsered Link

Recommends
合わせて読みたい

Sponsered Link

Sponsered Link